2018年11月12日月曜日

セコイアの紅葉

 秋も深まってきましたが、昼間は汗をかくほどけっこう暑いです…
庭のセコイアもだいぶ色づき、サザンカも咲き始めました。季節の移り変わりを楽しみつつ毎日を過ごしています。これから寒くなりますので、皆様、くれぐれもご自愛ください。


2018年10月31日水曜日

上州事変 旗揚げ落語公演「群馬日和 ~誰か此処へ来て~」

 10月28日は群馬県民の日でした。
県民の日にピッタリのイベント、群馬県出身の落語家4人が結成したユニット「上州事変」の旗揚げ公演が前橋の群馬会館で開かれました!
 会場は約400人のお客さんでいっぱい!まずは、林家つる子、立川がじら、柳家小もん、三遊亭ぐんま、の4人でコントを披露。何と、つる子さんは可愛らしい高女(高崎女子高校)の制服姿で登場!高校を舞台にしたコントで会場の笑いを誘いました。
 和やかな雰囲気になったところで、4人は順番に落語を披露。小もんさんは古典、他の3人は群馬を題材にした新作落語、取り上げるネタも口調もそれぞれ個性豊かでおもしろく、郷土愛にあふれていました。ネイティブ群馬県人でない私には???のディ-プな地元ネタも…
 最後に登場した林家つる子さん。つる子さんの落語を生で聞くのは2回目ですが、今回は、アイドルを目指す女の子が群馬で修業に励む、というスト-リ-の新作を熱演!地元の名産品や有名人、群馬あるあるが満載の楽しくてほろっとするお噺でした。

 「上州事変」は今後数年かけて県内35全市町村を回り、先々でその土地の魅力を掘り起こしていきたいとのこと。この日、次回の開催地をあみだくじで決めるという大胆な企画で、次は3月に榛東村での公演開催が決まりました!あなたの町に「上州事変」がやって来ましたら、ぜひ足をお運びください!!たくさん笑って元気が出ます。




2018年10月20日土曜日

栗きんとん

 ついこの間まで、暑い暑い、と言っていたのですが、月日が経つのは早いもので、木々の葉っぱが色づく季節となりました。
 今日は父の命日。先日、十三回忌の法事で実家に帰省した折、父の好物だった中津川の「すや」の栗きんとんをお土産に買ってきました。岐阜県中津川の名物ですが、今では名古屋でも買うことができます。JR名古屋駅の高島屋で購入、この時期食べる栗きんとんは本当に美味しい!お抹茶にもよく合いますね~シ・ア・ワ・セ。

2018年8月18日土曜日

残暑お見舞い申し上げます

 お盆休みも終わり、猛暑も一段落、爽やかな空気が気持ち良いですね。
今朝は寒くて目が覚めました。とはいえまだ8月、皆様、寒暖差に気をつけて、くれぐれもご自愛くださいませ。

 最近のお気に入り、カップアイス「Sof’(ソフ)」。
ガリガリ君でお馴染みの赤城乳業、てっきり地元群馬の会社かと思ってましたが本社は埼玉の深谷でした。
 北海道産の生クリ-ムが濃厚でクリ-ミ-。口当たりがなめらかで癖になる美味しさ。チョコとカフェオレ味もあるそうですが、ス-パ-にはバニラしか置いてない…バニラは王道だけど、他の味もぜひ食べてみたいです!!
 1個140円。厳しい夏を乗り切るには、小さなお楽しみが欠かせません!




 

2018年7月14日土曜日

新ショウガの甘酢漬け

 きびしい暑さが続いておりますが、皆様、体調は大丈夫でしょうか?
西日本の豪雨災害も大変な状況ですね…1日も早い復旧を願っております。
 先日白内障の手術をして、ブログもしばらくお休みしていました。手術は無事終わり、だいぶ落ち着いてきましたので、また少しずつ投稿していきます。

 暑い時は、ショウガの甘酢漬けを食べるとシャキッとしますよね。
私も新ショウガを買ってきて、酢漬けにして毎日食べています。

 作り方は簡単!
リンゴ酢 100cc
ハチミツ 大さじ1杯(ハチミツがなければ砂糖で)
塩    小さじ半分

 以上をよく混ぜて、そこに適当に切った新ショウガを入れ、しばらく漬けるだけ。
リンゴ酢は爽やかであまり酸っぱくならないですし、ハチミツでまろやかになり、とても食べやすくなります。
 キュウリ、ミョウガ、タマネギ、青ジソなども加えると、暑くて食欲のない時期にも食がすすむ立派な一品になります。日持ちもして便利ですよ。ぜひお試しください!




 

2018年6月7日木曜日

梅雨入り

 梅雨入りしましたね~
昼間は暑くて…この時期は暑さにまだ慣れてないので大変です。
夜はけっこう涼しいですが、気温差が体にこたえますね‥
くれぐれもお体に気をつけてお過ごしください。

 紫陽花がきれいに咲いてます。梅雨の季節によく合いますね~爽やかな色が目を楽しませてくれます。



2018年6月1日金曜日

ジュ-ンベリ-のジャム

 今年は約800g、ジュ-ンベリ-の実が採れました!



<ジュ-ンベリ-のジャムの作り方>
 ①きれいに洗って水気を切っておきます。
 ②250gのきび砂糖を加え、軽く混ぜて一晩(数時間でもOK)置き、中火→弱火で10分ほど煮ます。水分は加えなくても自然に出てきます。焦げないように混ぜながら。
 ③ミキサ-にかけなめらかにして、粗めのザルで濾します。
 ④再び弱火にかけ、焦げないよう混ぜます。ふつふつとしてきたら火を止め、レモン汁を大さじ1杯加えて出来あがり。

 濾すのが手間がかかりますが、なめらかな方が食べやすいです。きれいな色の美味しいジャムができますよ!
 最初に煮詰め過ぎないようお気をつけください。濾すのが大変になります…

 
ミキサ-にかける

熱いうちに濾してなめらかにする

ジャムが熱いうちに煮沸消毒した瓶に入れる

ト-ストにつけたり、ヨ-グルトにのせたり。
牛乳と混ぜて飲んでも美味しいです!